大阪屋 たてものブログ

山上宗教都市・高野山の街を歩く

☆令和2年2月26日水曜日の休日は、このところ丹生都比売神社などの高野山方面でハイキングしてみよう!と、気持ちがそちらへ向かっています。(笑)

高野山参詣道のメインである「町石道」(ちょういしみち)を歩いてみたい!と、考えて、先に下調べというか、土地勘を養うと、よりよいハイキングやトレッキングが楽しめることは、経験則で分かっていますので、 まずは、天空の山上宗教都市・高野山の街を歩いてみることにしました。 写真は「高野山・世界遺産きっぷ」

時を同じくして、 「法力を身につけるには」(2月22日大川隆法総裁御法話) を説かれたこともあり、空海様の御廟にお参りしたい。感謝の気持ちを自分なりに表したい。とも、考えまして、もちろん、個人的にはノーマスク、今後はマスクなしで生活いたしますね!どうせ売ってないし買えないのでね、それよりも「信仰免疫」(信じる力)を、この機会にポジティブに、少しでも向上させたいと思いますので!

本日のコースですが、南海天下茶屋駅から南海高野線で終点の極楽橋駅まで行ってケーブルカーで上って、高野山駅前から奥の院前まで、高野山内フリーキップを使ってバスで移動、そこから「御廟」まで徒歩。参拝ののち、街のメインストリートを東から西に「大門」まで歩きました。

アウター着ていて、さらに歩いているから寒くないけど、5.1℃は寒いですよ。大阪は、確か14℃でしたので。

この「大門」から、山道を下る町石道が20km以上、九度山まで続いているのを現場で確認しました。「高野山町石道マップ」を参考にして、今の自分(鈍った身体)に適したハイキングコースを考えたいと思います。

本日は5kmくらいは歩いたでしょうか? 

歩いている最中に、「中国発・新型コロナウィルス感染 霊査」のR・A・ゴールさん、ヤイドロンさんのおかげで、中共に軍事制圧される直前で、生物化学兵器のコロナウィルスをスピリチュアル・スクリーンによって、「逆説反作用」 が起こり、台湾、香港が助かったことも、心の中で何度も敬礼(御礼)いたしました!

ハイヤーセルフとメシア宇宙人の結束した連携も感じさせていただけて何か不思議と、とても清々しいウォーキングを賜り、本当にありがとうございました!

何らかのご参考、よい刺激を、少しでもお伝えできますれば幸いです。

今回もご覧いただきまして、本当にありがとうございます。心より感謝いたします。


※参考動画

遠江さんの 大川隆法「法力を身につけるには」を聴くべき

つづく。

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

大阪 阿倍野 大阪屋 不動産
Return Top