大阪屋 たてものブログ

おろし月見ポン酢

☆かれこれ30年以上の前の昔のことですが、「とんかつ一番さんだったかなぁ~。」とんかつ専門店で「おろしとんかつ」という名前で、出されるツケダレとして、「もみじおろし+生卵+きざみねぎ+味付のり」を初めて頂いた時に、とんかつをとんかつソース以外で食べる方法で、「こんなに美味しい食べ方は無いよなぁ~。」と、感動しまして、それから機会があれば、その『おろし月見ポン酢』で出されるとんかつ店で好んで頂くようになりました。

最近では、ヨドバシ梅田に行った時に、上の階の、とんかつ薩摩さんで、『おろし月見ポン酢』が提供されているのが分かって、喜んで食べたこともあります。

同じ、おろしとんかつでも、この生卵が入ったポン酢を提供しているお店となると、思いの他少ないので、今回は自分で再現率を98%くらい目指してお家で作ろうと思います。(令和2年8月26日の休日の昼食で・・・)

生卵は、家の冷蔵庫にあったもの、おろしポン酢は、すき家さんでテイクアウトしたものです。おろしは、その場で大根を自分ですり下ろし、水分を絞って、きざみネギをのせて作るのが一番美味しいと思いますが、テイクアウトは1番簡単で手間いらずですね!

溶いた生卵にすき焼きは万人が知るところですが、溶いた生卵に濃厚ソース焼きそばを、つけて食べるのも美味しいことが、よく分かったのですが、いずれにしろ、マイルド感を出すための生卵だということが分かりますね。

では、生卵をおろしポン酢に合わせて行きます。そして、ポン酢を少し増量し、一味を写真のように追加します。七味でもよいと思います。

そして、味付もみのりを適量入れて完成です。美味しそうです!

今回は、さらに、風味が増すように、ゆずを振りかけてみましたよ。

とんかつは、松のやさんでロースかつ弁当を、おろしポンズととん汁とお新香は、すき家さんで調達し、松のやさんとすき家さんのテイクアウトコラボで、しかも『おろし月見ポン酢』で、とても美味しく頂くことが出来ました。

ご馳走様でした。

これは、栄養バランスもよいし、猛暑、酷暑での夏バテ防止にもなると思いますので、 『おろし月見ポン酢』で食べるとんかつも、一度、お試し頂けますれば幸いです。

上手に工夫を凝らして、猛暑、酷暑を楽々と乗り切ってまいりましょう!

何らかのご参考、よい刺激等に、少しでもなれば幸いです。

今回もご覧いただきまして、本当にありがとうございます。心より感謝いたします。



URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)

大阪 阿倍野 大阪屋 不動産
Return Top